自己処理から解放された!

脱毛専門サロンのミュゼプラチナムで全身脱毛をしています。脱毛を決意したきっかけは自己処理によるカミソリ負けや乾燥が気になり出したからです。あの頃のお肌はブツブツカサカサ…本当に可哀想な状態で。お肌に本当に申し訳なかったな。無駄毛がないだけでは綺麗じゃない!と気づいて、脱毛サロンに走りました。
脱毛サロンもいっぱいあってどこにしするかは正直迷いました。多分10軒くらい色んなサロンに話しを聞きに行ったと思います。どこもお得なキャンペーンをしていたし、同じような機械を使っての光脱毛が主流のようだったので、効果はどこもあんまり変わらないんだろうなって今も思ってます。
で、敢えてミュゼを選んだのはカウンセリング時の対応の良さとサロンの清潔感溢れる雰囲気。カウンセリングでは毛の生えてくる仕組みや脱毛の仕方の丁寧な説明はもちろん、私の疑問に親身に答えてくれました。硬毛などサロン側にとってはあまり触れたくない話だと思いますが、口を濁すことなく話してくれました。
また、ミュゼの内装は白で統一されていてすごく明るく清潔感があります。部屋もちゃんとした壁の仕切りで区切られています。別のサロンはカーテンで区切られていて、隣の会話が筒抜けだし、居心地悪かったです。
全身脱毛はお金も時間もかかるけど、毎日のようにしないといけない自己処理に比べると安いものだと思います。
今2年半くらい通っていますが、太い毛はもう生えてこないです!自己処理からの解放によって、私生活の無駄な時間も省けて自由時間が増えました!

おすすめサイト⇒脱毛キャンペーンをさがす

医療クリニックで全身脱毛を行ってみて

私は以前エステで脇の脱毛からはじめて、その後全身脱毛も行いました。
しかしクリニックで働く友人から、エステの脱毛は安くて痛みも少ない代わりに時間がかかる上、それだけやっても完全にはなくならない、という事を聞きました。
本当に永久脱毛をしたいなら、高くて痛みも強いけど医療レーザーがいいと言っていました。

エステの脱毛とクリニックでの医療レーザーの違い、それは何かというと、
エステでは脱毛器具の出力は弱いところまでしか出せないそうで、クリニックでの医療レーザーは国で認められているため、高い出力での施術が可能なのだそうです。

それを聞いた私は、色々考えた結果、高いお金を出してでも確実に結果の出せる医療レーザーで脱毛をすることに決めました。
部位は全身脱毛+顔+VIOです。

まずはカウンセリングから。
私が行ったクリニックでは、永久脱毛の定義や、脱毛を行う上でのリスクなども包み隠さず丁寧に説明してくださいました。
その上でどのように行うか、自分に合ったプランなども先生と一緒に決めることができ、最初からとても好感が持てました。
院内もキレイで、受付の方も品があり、騒がしく私語の多いスタッフがいなかったのはとても良かったです。

後日、施術に入りました。
正直、医療レーザーはエステでの脱毛とは比べ物にならないほど痛いです…。
骨に近い部分(すね、足首付近、ひじの近く、腰の辺りなど)は痛いと聞いていましたが、本当に痛いんです。
そしてVIOは私の場合、麻酔クリームなしではつら過ぎるくらいでした。笑

でも結果として計5回行ってとても満足のいく結果になりました。
自己処理していた時は2日後くらいからもうチクチクしてきて肌触りがいつも気になっていたのですが、それも全く気にならないほど、逆にすべすべになった感じです。
とはいえ、永久脱毛といっても産毛程度は残っていたりするので、気になった時はシェイバーで処理する事も時々ありますが、日常生活ではほとんど必要ないくらい気にならないです。
自分の肌がすべすべで自分でも触っていて気持ちいいし、うっとりしてしまいます。笑

ムダ毛に悩んでいる方は、脱毛してその悩みから早く解放され、すべすべになった自分の肌を堪能してほしいと思います。
ムダ毛処理に取られていた時間もほとんどなくなりますしね。
有意義な時間に使えるのでおすすめです!
参考 医療脱毛料金について

永久脱毛って普通なの?

私は、無駄毛の脱毛に限らず、髪の毛や爪も極力短くしたいタイプです。もし男性なら
坊主頭にしているかもしれません。爪を伸ばし、綺麗にネイルしている人を見ると、素敵
だな、とは思いますが、自分は無理です。取り敢えずなるべく削ぎ落としたい欲求があるようです。

 なので、無駄毛も許せません。口の周りと足と手の指の毛はかみそりでそり、眉毛とわき毛は毛抜きで抜きます。
そして、足と腕は何故かハサミでカットします。かみそり、毛抜きを使う人は多いでしょうが、ハサミは
少数派ではないでしょうか?

 長年このやり方を続けていますが、ハサミは金属負けするのか、カットした後、しばらく皮膚がかゆくてかゆくて。
学生時代、友達にどうしているか聞くと、ほとんどがかみそりで剃る派でした。

 私も何度か剃ってみましたが、どんどん毛深くならないか心配で結局ハサミに戻ってしまうのです。

 結婚してからも、この方法は続けています。赤ちゃんが生まれたばかりの頃は、なかなか脱毛に時間が
取れなくて、ちょっとフラストレーションでした。ゆっくりテレビでも見ながら一人で脱毛すると、気持ちが
スッとするのです。

 でもハサミの後はやっぱりかゆいです。ある日、ママ友と脱毛ネタで盛り上がる日が来ました。
みんな私より5歳ほど若いママさんです。なんとほとんどの人が、独身時代に永久脱毛をしていると言うのです。
ビックリしましたよ。永久脱毛する人って、芸能人とかぐらいと思い込んでいましたから。

 あるママさんは「永久脱毛したけど、やっぱりはえてきてるよ」、と言いますが、全然ツルツルですよ!
何故かハサミでカットする事にこだわり、相変わらずかゆい私って…。

 よくよく聞くと、永久脱毛だけでなく、レーシック(視力が良くなる手術)をしている人もちらほら。
私は産後、眼鏡ママになってしまったと言うのに。

 若い頃の私はいったい何をやっていたんだ!と叱りたくなりました。
今からでも永久脱毛なら挑戦してみてもいいかも。

参考 おすすめ医療永久脱毛

ボヤ~っとしていたらトンデモナイ!

夏休みがようやく終わり、子供達が学校へ行くようになって、ホッと落ち着いてきたところ。しかし、落ち着きが過ぎるととんでもない事になります。
慌ただしい毎日だった夏休み期間、何かに毎日追われるいような日々。
朝起きたら、食事作り、洗濯、掃除…これは、夏休みでなくても日々の作業だが、それに加え昼食の準備。それに伴い洗い物が増える。
子供達がうちに居るから、邪魔で掃除機すらまともにかけられない。その上、雨続きの天候で家族5人分の洗濯物はなかなか乾くわけも無い。
そんな毎日からやっと解放されて、思いのままに過ごせるかと思っていたのだが、そうでもなさそうだ。
どこか、気が緩んでしまい、抜けた事ばかりしてしまっている。
今日は買い物へ出かけたスーパーマーケットで、財布や電話など全ての物が入ったカバンを置き忘れてきてしまいました。
そのスーパーには、車で行っていたのですが、カートに乗せた買った物を車に移し、それで満足しきっていました。
カートの持ち手部分に掛けていた、自分のバッグが目に入る事無く、そのままカートを片づけ、そして気付かぬまま車へと戻っていきました。
走って5分もしない自宅に到着し、車を駐車場に入れている時に、なんだか違和感が…。
無い!初めてその時に気付きました。バッグが無い事を。
気付いてからは、気が焦るばかり、駐車場に入れかけていた車をもう一度出し、一目散にスーパーに走って行きました。
こんな時に限って、パトカーに遭遇したり、お巡りさんがバイクに乗っていたりと、普段出会わない人々に出会ってしまいます。
急いでいる気持ちを抑えながら、交通ルールは守りながら、スーパーに到着し、すぐさまサービスカウンターへ。
見えています、私のバッグ。
どなたか親切な方が、ちゃんとそのままサービスカウンターに届けられていました。
中身もちゃんと入ったまま。
店員さんに「あせったでしょう~?」と、まで言われながら、用紙に名前や住所を記入して、無事に返して頂きました。
受け取ってから、情けないやら、はずかしいやら。
気を抜いてしまうとこんな事になってしまう。気を引き締めないといけません。
実は、以前も同じバッグを置き忘れた事もあり、2度目の事。
何事も無く、返ってきて本当に良かったです。
まだまだ日本も捨てたもんじゃない!と、感じる出来事でした。

いろいろな生活の知恵

生活するうえで知っておくと便利な知恵を集めてみました。まず、料理に関する知恵でジャガイモの皮を簡単に剥く方法です。最初にジャガイモの真ん中に浅く切り込みを一周いれて茹でます。茹でたら氷水に10秒くらい浸します。
そして皮を引っ張るだけで簡単に皮が剥けます。切り込みを入れた皮の間に隙間ができ剥きやすくなるからです。次に煮物のアクを簡単に取る方法です。簡単にアクを取るにはアルミホイルを使います。このアルミホイルを鍋より大きめに切り、揉みます。
揉んだアルミホイルを広げ鍋に10分入れます。10分たったらアルミホイルを取るだけです。これは表面張力によってアルミホイルにアクが付き簡単に取れるということです。次は簡単にホイップクリームが作れてしまう方法です。
生クリームにジャムを少し入れます。そして泡だて器で90秒かき混ぜるだけで出来ます。これはジャムにはペクチンという成分が入っています。ペクチンには空気と脂肪をくっつきやすくする特徴があります。そのため早く作ることが出来るのです。今度は調味料の知恵です。買わなくてもよい調味料の代用テクニックを紹介します。中華料理に使う豆板醤が味噌に醤油、七味を加えることで代用できます。
ごま油、にんにく、ネギなどを炒めて加えるとより豆板醤に近い味になります。次にあまり使わないコーンスターチの代用法です。料理に使う場合は片栗粉で十分代用できます。最後に余ってしまった緑茶を使い切る方法です。緑茶には消臭、雑菌の効果があります。
緑茶で絞った雑巾で掃除すれば雑菌、消臭ができます。霧吹きにいれ吹きかければ食中毒の予防にもなりとても役立ちます。緑茶でお肌のケアも出来てしまいます。緑茶にはビタミンCがたくさん含まれていて洗顔や化粧水にも使えてとても役立ちます。生活の知恵には役立つことがたくさんあるのでぜひ試してほしいです。

グルメ好きな私が工夫している事。

私は日頃はアメブロでブログを書いています。それを主にグルメについて書いています。
そして私が実際に行った本とかテレビとかで紹介されたグルメスポットは700軒くらいあります。こんだけたくさんお店に入ったなら、さぞお金を使ったのでは?と思う人も多いです。しかし、私はグルメ生活におけるとあるアイデアが昔からあるので、本当に1000円以下で食べれてなおかつ一日に3軒くらいグルメ巡りができる裏技を使っております。
その裏技とは、例えば大阪とか山陰に行く時は、まずは朝早く家を出てちょうど朝、お腹が空く頃、るるぶとか、グルメ本に載ってるモーニングが食べれる喫茶店候補を3軒くらいみておいてその日の雰囲気とかでチョイスして入ります。そのあと観光しつつ昼過ぎに、また るるぶとか、グルメ本見て、1000円以下で食べれるランチやラーメンとか食べます。コンビネーションとして、その近くにあるカフェに立ち寄ります。パフェとかケーキセットは高いので、とりあえず軒数稼ぐためにはコーヒーだけとか、オーダーし、お店の雰囲気とか写真に撮って帰ります。フィニッシュに温泉入ったり夜になると、またグルメなお店を探し食事をする事が多いです。しかし夜中はなかなか空いてるお店もなく、メジャーなラーメン屋や安い居酒屋に行くことが多いです。でも考えてみてください。私は岡山の西の方、住みですが、鳥取県や大阪など日帰り観光する時は、朝から出かけて何軒もグルメなお店へまわっているわけだから、軽く12年間とかで500軒以上は制覇できます。一見、高そうなお店でも安いメニューをオーダーして雰囲気だけブログにアップするだけでも、周りからはリッチなグルメブロガーに見えると思います。食べ歩き軒数稼ぐには、安くてメジャーで口コミで評判なところは気分も高まり懐もあったかい、とにかくホットなリッチな気分になれるのが不思議ですね。